アーユルヴェーダで読み解くあなたの運勢

 

アーユルヴェーダセラピストの
遠藤由紀です。

 

アーユルヴェーダの体質鑑定をしていて
よく驚かれることのひとつ。

 

え!?そんなことまでわかるんですか?

占いみたーーーい!!

 

 

78622324_515786065679157_153706520062722048_n.png

 

こちらの電子書籍にも掲載していますが

・ヴァータ

・ピッタ

・カファ

 

この3つの体質(ドーシャ)は

体のことだけではなく、
心の状態も表わすものなんです。

 

専門用語になりますが、

ボディドーシャと
メンタルドーシャ

 

この2つも、もちろん密接に関係しています。

 

簡単に言うと、
何らかのストレスが溜まって
ヴァータのエネルギーが過剰になれば
精神的だけではなく、
体もヴァータの乱れから引き起こされる
症状が出やすい。

って考えるんです。

 

例えば。

ヴァータ優勢の体質の人は
「風」の要素を多く持っています。

創造性豊かでとっても感受性が強い。
風のように思考を巡らせ、

そしてシャカシャカ動く。

 

風が動きすぎると。。。

時には突風になることも!!

時にはビル風のようになってしまうことも!

 

そうすると。
周りと歩調が合わなく感じたり、
思考パターンがくるくる変わってしまったり、

挙げ句の果てに、

脳みそヘロヘロです…。

 

そうなる頃には
気がつけば、肌は乾燥し、
便秘気味になり、

生理不順になったり、
PMSの症状を起こすことも多々。

ヴァータ2.png

 

こんな状態の時に

同僚や上司、
またはパートナーが

ピッタ体質だったら?

 

ピッタは「火」の要素が強い体質。

 

「火」を「風」で仰いだら。

 

もう、大変!

火事ですよ!!!

 

ピッタ体質の人の逆鱗に触れてしまう、
そんな可能性大!!

ピッタ2.png

 

お気をつけあそばせ♡

 

==========